プライバシーポリシー

個人情報保護方針

株式会社アール・インクルージョン(以下、「当社」)は、業務上取り扱う全ての個人情報の保護について社会的使命を十分に認識し、社会的要請の変化、経営環境の変動等について個人情報保護の仕組みを継続的に改善し、個人情報の保護に全社を挙げて取り組むことを宣言致します。

1. 個人情報の適用範囲
個人情報は当社の行う以下の情報サービス関連業務
・人材派遣事業・職業紹介事業・営業支援業務・コンサルティング事業・コンピュータシステムの企画、設計、開発、保守業務・コンピュータソフトウェア・ハードウェアの販売、設置、保守業務・コンピュータネットワークの企画、設計、開発、保守業務・インターネット、携帯情報端末等を使用した各種販売事業 を正当に遂行する上で必要な範囲に限定して、取得・利用・提供します。
なお、これには業務上における受託個人情報も含みます。
目的外の利用・提供は行いません。
そのための措置を講じます。

2.個人情報セキュリティ体制の向上
個人情報への不正アクセスまたはその滅失・き損及び漏洩等のリスクに対しては、合理的な安全対策及び予防・是正処置を講じ、事業の実情に合致した経営資源を注入し個人情報セキュリティ体制を継続的に向上させます。

3.法令・規範の遵守
個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。

4.苦情・相談の対応
当社の個人情報取扱いに関する苦情・相談・問合せについては苦情相談窓口を常設し、適切かつ迅速に対応します。 【個人情報に関するお問合せ】
当社個人情報保護 苦情・相談窓口
Tel:03-6869-8713
Mail:privacy@rinclusion.jp

5.個人情報保護マネジメントシステムの改善
社内の日常的な点検や、当社を取り巻く環境の変化、社会的な要求などを踏まえ、適時・適切にマネジメントシステムを見直しその改善を継続的に推進します。

開示対象個人情報について

開示対象個人情報とは、データベース化や整理された従業者の個人情報で、本人から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するものです。
ただし、次のいずれかに該当する場合は、開示対象個人情報ではありません。

  1. 利用目的を本人に通知しまたは公表することによって、本人または第三者の生命、身体財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 利用目的を本人に通知し、または公表することによって会社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合
  3. 国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、または公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある時
a) 事業者の氏名又は名称
株式会社アール・インクルージョン 代表取締役社長 遠藤 裕
b) 個人情報保護管理者の氏名
安井 洋介
c) 開示対象個人情報の利用目的
貴殿の個人情報は、弊社の取扱う商品・技術・サービス等について、顧客が希望される事項の実現のために、弊社において正当な事業遂行の範囲内と
判断したことに対して利用いたします。
<利用目的範囲>
 (1)全社員個人情報      当社の業務(システム開発・保守・運用への人材提供等)及び社内事務・福利・厚生において利用。
 (2)営業関連個人情報     顧客・パートナーへの連絡事務において利用。
 (3)採用個人情報       当社の採用事務のみにおいて利用。
d) 開示対象個人情報の取扱いに関する苦情の申し出先
株式会社アール・インクルージョン 個人情報保護管理責任者 安井 洋介
連絡先TEL  03-6869-8713
メールア ドレス  privacy@rinclusion.jp
e) 認定個人情報保護団体の名称及び苦情解決の申し出先
プライバシーマーク付与認定指定機関
財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC) 個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
TEL.0120-700-779 <URL>http://privacymark.jp/protection_group/complaint_processing/index.html
f) 開示等の求めに応じる手続き
1) 開示等の求めの申し出先
株式会社アール・インクルージョン   個人情報保護管理責任者 安井 洋介
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-1-12  TEL. 03-6869-8713 FAX. 03-6869-8714
2) 開示等の求めの提出書面(様式)、その他の方法
「個人情報開示等申請書」(様式No.033)
3) 開示の求めをする者が本人又は代理人であることの確認方法
確認方法:「免許証」又は、「健康保険証」の写しを一部提出
※「免許証」を提出する際は、本籍地を塗り潰して提出の事
手数料:手数料については、返信用の郵送料とし、切手にて徴収する
※持参、もしくは郵送の際に同封してもらう
※但し、開示対象個人情報の訂正等、及び利用停止等については、手数料を徴収しない
g)開示対象個人情報以外の個人情報の取扱について
弊社は、委託先の技術者情報を委託業務遂行のために、取得します。

2015年8月25日 制定
2015年8月25日 最終改定日
株式会社アール・インクルージョン
代表取締役社長 遠藤 裕